スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒカル、20年トリップ
Mon.24.07.2006 Posted in γ
0 comments 1 trackbacks

週末に、BookOffに生まれて初めて行ったわけよ。


店の中の存在していた異種の生態系も、
ネタありまくりだったんだけどさ。


とにかく、20年、一気にトリップしたね。
(20年トリップしても充分青春時代なんですが、何か?)


んで、買ったさ。これはそんな古くないけどね。




ヒカルの碁 ヒカルの碁
ほった ゆみ、小畑 健 他
集英社

この商品の詳細を見る

「ヒカルの碁」


もちろんオトナは大人買いさ。でもBookOffってすごいよね。

1巻から14巻まで買って、2冊は250円だったけど、残りの12冊は、1冊105円。わーお。

子供のころあったら、感激しちゃうな。


あんまりいっぺんに買うとナンダカラ(意味がわからないが)14巻までにしておいた。

さすが、オトナな気遣いだな、オレ。


でも、なんでヒカルの碁?


なんでって、どっかで面白い、って聞いたような気がするから。
それだけですが、何か?



で、目がしょぼしょぼになるまで読みました。


おぅ。

おもしろかったよ。


どのへんが?



うん、そうだね。お手本のようだね。


つまり、ちょっとしたキッカケを生かして、
あー、上手になりてー、って思って

はまってたらトップクラスで勝負してたっちゅう。



いいねー。



まだ、そういうの狙ってるけどね、オレ。



碁の世界は30までプロ試験受けれるって言うし。

え? 受けれないジャン。



ま、いいや、碁じゃなくていいよ。


とにかく、まだ狙っちゃうよ、オレ。


「はまってたらその道のトップクラスにいた」物語。



漫画っておもしろいよね。

間違いなく日本の最良輸出品だと思うけど。



、、、でもごめん、やっぱ、漫画で小宮っぽいネタって書けないや。



でも、漫画はヨイ。


スポンサーサイト

« クマちゃんフラクタル | Home | 伝ええないものの中にこそ、その人の世界がある。 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback

MANGAあれこれ、漫画Are/Kore

 僕の愛読するとある方のWEBLOGにてヒカル、20年トリップhttp://komiyakou.blog69.fc2.com/blog-entry-13.html  このようなエントリを発見してしまった。『漫画は間違いなく日本の最良輸出品だと思う。』との言葉が力強い。ここで挙げられている作品は「ヒカルの碁」と


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。