スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
胸をはる秘密!
Tue.26.09.2006 Posted in γ
2 comments 0 trackbacks
オレが合気道をならっていたのは意外と知られてますが、(知られてないんじゃないのかい!笑)合気道をならうと確実に「気」の存在を疑わない。

ところが、サイエンスでは何も教わらない。
これはどういうことなんだ。

ないのか?

あるのか?


*

ある日、深夜にNHKで高校生むけの理科の番組の再放送がやっていた。

ぼーっと見てたんだ。
そしたら、大学の先生が、言ったんさ。

「君たち、宇宙は何でできているかしってるかい?」

ドキッとして、慌ててペンをとりましたさ。

だって、宇宙って何でできてるの?


*

先生の言うことには、宇宙は「なんだかわからないけれど、なんかエネルギーがあって、それは暗黒エネルギーと呼ばれてるんだ。それが宇宙の73%...」

アンコクエネルギーっすか。

先生曰く「残りのうちの23%はなんだかわからないけど物質があって、それは暗黒物質といわれている...」

アンコクブッシツっすか。

「そして残りの4%がようやっと我々が知ってる水素とか窒素とかなんだよね。」

たった4%っすか!

「不思議と思ったかもしれないけど、宇宙ではねエネルギーと物質は同じ計測できるものとして考えるんだよ。」

エネルギーと物質を同じ土俵の上で捉える...ほほー!


*

オレは、深夜のNHKに震えた。

カミサマ、コレッテ人間ノコトジャナイッスカ?!

オレがもともと「フラクタル」や「メタファー」オタなのはカミングアウト済だが、それ故オレはこの番組を見てスーッと理解できたのだ。


「そうでしょ!人間はエネルギーでできている!」


*

人間の70%は水分?

ばかたれ~い!人間の70%は、まだなんだかわかってないエネルギーなんじゃい!

そして、なんだかわからないけど、カラダの中を流れている物質が残りのうちの20%を占めるんじゃい!

水分とか、たんぱく質とか、そんな「今の時代で確認できる普通の物質(これをバリオンという)」は、たかだか10%にすぎないんじゃい!

と、オレは間違いなくメンチ斬るだろう。


「つまりオレは、コミヤエネルギーのかたまりなんじゃい!」


*


そう考えると、なんだか「気」も人の「気配」も「オーラ」も「魂」も「心霊写真」も「幽霊」にもサイエンスが与えられる気がしてくる。

「人の意識には質量があると思うのよ。それが発見されてノーベル賞が与えられたら、オレが先に言ってたと証言してくれ~~ エヘヘ。」

と、今まで酔うとよく人に言ってきたのだが、本当にもらえそうな気がしてきたというもんだ。


*

「気」が存在することを我々は体験的に知っている。

落ち着いている、というのは「気が」体(の丹田に)落ち着いているのである。

同時に「あがっている」のは「気が」頭のほうにあがっている、ということ。


人間は傷つくと「手当て」をする。

手のひらにある、労宮というツボは、最も気を出しやすく、また気を感じやすいツボである。


また、胸の中心にある膻中というツボは、感情を受けとめるポイントである。

手を胸にあてる=労宮を胸の中心の膻中にあてる、というのは自分で感情を受け止める自分癒しの方法でもある。


気があがってくると興奮に、下がってくると沈静になる。

両手を大きくゆっくり後ろ回しすると気持ちが高揚してきて、ゆっくり前回しにすると落ち着いてくるらしい。

これも、自分で自分の気を動かしているからだろう。


*

つまり、オレは今日、どこかの怪しい人よろしく「宇宙の構造は、人間の構造のメタファーである」と言ってる。

メタファーって言うか、例えてるのは現代人がまったく2者に関係性がないように感じているから例えば、という表現、すなわちメタファーを駆使してるわけで、そもそも同じなんだ、フラクタルなんだから同じなんだ、という風に捉えるほうがイケてるように思う。

オレはよく「意識と行動」って表現をするわけだけど、もう少し自分視点に下げてくると、「意識と姿勢」っていうのも同じ構造なんだと思う。

子供の頃からの猫背が、オレの人間形成に(見かけ以上の)少なくない影響を与えてきたのだろう。


これからはそうはいかないぜ。

胸を開いて、姿勢を正していこうと思うわけだ。

(前にもこんなことどこかに書いたな。ま、いっか。)


なにはともかく無意味に胸をはれ、オレ!


スポンサーサイト

« ふたつをつなぐもの | Home | 恋愛のサイエンスに悩む »

comments

へーへーへー

勉強したくなりました。脳科学も興味アリアリです。
ちなみに私は人の名前の記憶が苦手です。すごい仲いい人やすごい有名人でも名前が浮かんでこないときがあります。どっか部品を買い換えたいです。笑

お久しぶりです!!

>「人の意識には質量があると思うのよ。それが発見されてノーベル賞が与えられたら、オレが先に言ってたと証言してくれ~~ エヘヘ。」

脳科学者の茂木健一郎さんの『クオリア』を思い出しました!!

毎回楽しくブログ読ませてもらっています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。